ブログ | 埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジム

ブログ

👉初めての方はこちらもご覧ください

こんにちは、トレーナーの保條です。

当店の事を行列の出来るパーソナルトレーニングジムと呼んでくださる方もいらっしゃいます。

理由の一つが35名様限定のパーソナルトレーニングジムサービスだからだと思います。

 

【35名様限定の理由】

✅完全個別&徹底サポートの為に1人1人のセッションの間隔を30分以上設けている

✅1日7名以上のトレーニングを行うと、最高のサービスをご提供できない可能性がある

✅会員様全員の事を徹底的に大切にする

これらの事を行うためにはやはり35名ほどの会員様が最適と考えています。

 

【なかなか空き枠ができない】

お陰様で多くのみなさが当店に長く通ってくださっています。

その為、新規の方がなかなかご入会できない状態となっております。

1クール(8回)で卒業する予定でご入会いただいた方も、8回が終わるころに「もう少し」とおっしゃってくださることが多くあります。

パーソナルトレーニングに依存することが良い事だとは思いませんが、選んでくださることに感謝しできる限り最適な成果をご提供できるよう努めております。

 

【お詫び】

当店を卒業される方は1名/月に満たない状態の為、新規のご入会も1名/月ほどの募集となっております。

また、既存会員様のご紹介を優先させていただいております。

その為、予約等がなかなか皆様のご希望に添えない場合がございます、大変申し訳ございません。

 

【それでも常に会員募集なのは…】

最高のトレーニングをご提供するためにもまずはお店の存続が必要です。

シビアな話、出来れば常に35名様満枠だとありがたいのですが、卒業と新規ご入会が巧くマッチするとは限りませんので、常に募集をかけさせていただいております。

そこで、もしお問い合わせ頂いたときにご希望の時間と空き時間がマッチしたらラッキー!

もし、お時間がマッチしない場合は大変申し訳ございませんが「卒業待ち」とさせていただいております。

そう!空いていたらラッキーなので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

【お願い】

もし当店にご入会していただいたとして…いつの日か卒業を迎えることとなります。

が、それでも必ずフィットネスは継続をしてください。

ご入会前にそれだけはお願いさせていただきたいと思っております。

 

【まとめ】

会員の皆様1人1人に寄り添って、最適なトレーニングをご提供できるよう努めております。

初回は無料でご体験できますので、是非お気軽にお問い合わせください。

また、できれば近隣のパーソナルトレーニングジムを何件かご体験いただき、ご納得いただいたうえでご入会していただければと思います。

皆様のご体験、お待ちしております。

 

 

皆様1人1人に寄り添い、皆様の目標に向かって徹底的にサポートいたします。

さいたま市浦和区のパーソナルトレーニング ネクサスフィットネス浦和

⛳飛距離アップに適したトレーニングは?

💪高強度トレーニングVS高頻度トレーニング
ちょっとテスト的に高頻度トレーニングを行ってみました。
期 間:2カ月間
被験者:1名(私自身)
効 果:感覚
※ここがポイント、個人の主観となり人それぞれ効果は異なると思います。
【今回の高頻度トレーニング】
週5日×15RM×10~15回×各種目3セット
【普段の高強度トレーニング】
週1日×3RM程度×3回程度×15セット
【良い結果】
・筋肥大効果を感じた
・やや疲労感が抜けにくい
・関節には優しい気がする
・脂肪燃焼効果が高い
・日々のトレーニングが楽
【悪い結果】
・重量(筋力)が低下
・体重減少(ゴルフにはネガティブ)
・高重量を扱うと、高頻度は向かない(痛みが出る)
・ゴルフの飛距離が低下(BSで3~5m/S程度低下)
【まとめ】
筋肥大や減量などのボディメイクを目的とした場合、15RM程度で高頻度トレーニングは向いていると考えられます。
しかし、ゴルフの飛距離に関してはやはり高重量を用いた方が効果的だと感じています。
その為高重量を用いた場合、高頻度トレーニングは関節に負荷が大きいためお勧めはできません。
ゴルフの飛距離の為には頻度を落とし、しっかりと高重量を用いることをお勧めします。
さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジム ネクサスフィットネス浦和

ゴルフの飛距離を絶対伸ばす⛳

こんにちは、トレーナーの保條です。

ゴルフの飛距離についてばかり書いていますが、当然ダイエットやボディメイク、その他身体のお悩みはなんでもも承っております。

それでも得意分野というものああって、当店では圧倒的にゴルフの飛距離アップを得意としています。

また日本で一番の飛距離アップトレーニングをご提供できるよう日々精進しています。

その中の一例ですが、下の写真はドライバーショット時の筋電測定の様子です。

この様にデータを駆使する事で、感覚論ではなく、本当に必要な筋肉を知ることができるので、最適かつ高い再現性を持ったトレーニングをご提供できると自負しています。

是非一度、当店のトレーニングをご体験ください。

さいたま市浦和区のパーソナルトレーニング ネクサスフィットネス浦和

間違いなく筋トレでゴルフの飛距離は伸びる⛳

こんにちは、トレーナーの保條です。

筋トレでゴルフの飛距離を伸ばす!

日本一の飛距離アップトレーナーになる!

と意気込んでおります。

さて、筋トレでゴルフの飛距離は伸びるのか?

疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、いくつかの例を紹介します。

とある論文(メタ解析)によるとゴルフに関係のない筋トレをしただけでも5~10%程度の飛距離アップをするそうです。

また、私の個人的実験(アカデミックレベルの環境下ではない)ですが、12名にゴルフの飛距離アップの為の筋トレを行って頂いたところ、12名の被験者が100%飛距離アップしました。

※写真はその中の一例

 

 

これを実現するため、また、それ以降も様々な研究を行っています。

例えば…

・大学の先生の研究のお手伝い

・とある推測からの筋トレ人体実験

・メーカー様にご協力いただいて筋電測定

・測定圧の測定から見る飛距離

など…

この様に、効果的かつ再現性の高いトレーニングのご提供を目指しています。

是非一度当店のトレーニングをお試しください。

さいたま市浦和区のパーソナルトレーニング ネクサスフィットネス浦和

 

当店が浦和で最も長いパーソナルトレーニングジム?

こんにちは、トレーナーの保條です。

あまり知られていませんが…前身のお店を含めると当店が浦和駅で最も古くからやっているパーソナルトレーニングジムになります。(当社調べ)移転からは1年しか経過していませんが…。

2014年の開業当時、加圧トレーニングジムやフィットネスクラブ内のパーソナルトレーニングサービス、1次的にライザップさんはありましたが、まだ誰も腰を据えてパーソナルトレーニングジムを開業していませんでした。

それが今では浦和駅周辺だけでも15店舗を越えるパーソナルトレーニングジム激戦区となりました。

これはジムユーザーの皆様にとっては非常に良い事です。

✅様々なジムを見学体験できる

✅実力不足のジムは淘汰される

✅サービスの向上が期待できる

など…

という事で、長いだけ、古いだけのジムとならないよう日々精進してまいります。

さいたま市浦和区のパーソナルトレーニング おすすめはネクサスフィットネス浦和

ダイエット?筋トレ?どうしたらいいの?

こんにちは、トレーナの保條です。

【初心者・未経験者はトレーナーに甘えてください🔰】

ジムに通う方の多くの目的が「ダイエット」だと思います。

でも、何をしたらいいのかわからないですよね?

そのために私たちトレーナーがいるのです♪

何を、どれくらい、どのように行えばいいのか!

それをご指導させていただくのがトレーナーです。

さらに、多くの理論の中から、皆様1人1人にマッチした理論を抜粋し、コーディネートすることが私たちの仕事です。

で…もっと言えば、それを楽しく継続できる!これが大切だと思っています。

だからこそ、初心者や未経験者の方は遠慮なく、お気軽にトレーナーに頼っていただければと思います。

【筋トレとダイエット】

様々な理論が世の中に存在しており、一方の理論はもう一方の理論を否定します。

それでもトレーナー歴15年以上の経験上、やはり「カロリー」に着目することがダイエットには効果的であり、ほぼ100%変化を生んでいるように感じます。

消費カロリー<摂取カロリー=体重増加

消費カロリー>摂取カロリー=体重減少

この理屈はほぼ不変の低利だと感じています。

その中で、運動や食事制限をすると思いますが簡単に目的を紹介します。

👉筋トレ=筋肉を大きくする作業

筋肉が大きければ、効率的にカロリーを消費できます。

また、見た目もよくなったり、体力や筋力も向上します。

👉有酸素運動=脂肪を燃やす運動

ダイエット=脂肪燃焼には効果的なトレーニングです。

👉食事制限=脂肪を減らす行為

当然ながら摂取カロリーを制限すれば体重は減少します。

 

これらの事を考えて、ダイエットの方法を選択してください。

そして、これらの事をサポートするのがトレーナーです。

是非お気軽にトレーナーに甘えてください♪

埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジム おすすめはネクサスフィットネス浦和

 

 

皆様!心もお元気でしょうか?

こんにちは、トレーナーの保條です。

当店は筋トレ屋さんであり、身体の何でも屋さんです。

が…皆様は身体だけではなく心もお元気でしょうか?

筋トレや運動と心の健康は密接につながっています。

という事を昔コラムで書いたものになりますので、もしよろしければご一読ください。

まいぷれ浦和連載企画「メンタル美人」👈チェック

埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジム おすすめはネクサスフィットネス浦和

⛳男子400yd・女子300yd時代はもうすぐ ⁉︎

最近プロゴルフを見ていると男子では300ydが当たり前どころか、女子でも300yd付近の選手もいます。

ホントかよ!
地面固めてるからでしょ!

なんて言う声も聞きますが…いや…

多分ホントにそれくらい飛ばすのでしょう。

ドラコン選手だって中堅の私でさえフラット無風で350yd以上飛ばしますし、日本のトップ選手で400yd弱飛ばします。

女子でも300yd以上飛ばす選手も数名います。

では、何でドラコン選手はそんなに飛ぶのでしょうか?
…飛ばそうと思ってるし、ちゃんとトレーニングしているからです

ゴルフの専門家でもない人達(元々専門家もいます)が皆簡単に300ydを超えるんですよ。
ならばゴルフの専門家がきちんとトレーニングすれば、300ydなんて超簡単だし、400ydの世界も遠い未来ではないはずです

日本はフィットネスでアメリカより10年遅れています。

野球界のトレーニングはアメリカより更に10年遅れています。

ゴルフ界のトレーニングはアメリカより更に10年遅れています。

※10年は比喩表現も含む

だからこそ断言できるのは、あと3年〜5年で男子400yd女子300yd時代が確実に来ると言う事です。

プロを目指し毎日ゴルフの練習をしている今の日本人のポテンシャルでさえ、男子で350yd、女子300yd以上は打てます。
だからこそ正しいトレーニングの普及とレベルアップを望んでいます。

…結構何が言いたいのか分からない文章ですが…。

みんな!筋トレしようぜ!

って話です笑

ちなみに…クラブ規制がかなりキツく入っても350ydくらい飛びますよ!
パーシモンだって多分それくらい飛ばせますから。

埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジム おすすめはネクサスフィットネス浦和

店長とダイエットと飛距離

こんにちは保條です…店長?チーフトレーナー?代表?…兼任です(笑)

さて、皆様のダイエットのお手伝いを仕事とさせていただいており、日ごろから「ダイエットはそんなに難しくないですよ」とお伝えしている手前、私自身もウエイトコントロールを実践してみようかな?と思ったのが2021年7月頃です。

元々80kgくらいの体重でしたが、ゴルフの飛距離UPの為に93kgほどまで増量していました。

飛距離も伸びたのですが、体重の推移(減らす)とともに飛距離は落ちるのか?という疑問も生じましたので、大まかな感想を報告します。

 

2021年

7月頃 93kg ➡ イイ感じで飛んでます。

8月頃 88kg ➡ 変わらず飛んでいます(むしろ好調?)

12月頃 86kg ➡ 大きくは変わりませんが飛ばないこともある気がする

2022年

7月頃 85kg ➡ 飛んでない気もするけど変わらない?

8月 82kg ➡ 飛びません(笑)しかも通常生活で力感ありません(笑)

 

という事で当店が推奨する「時間をかけたダイエット」を実施しました。

【まとめ】

・時間をかけたダイエットは精神的にはかなり楽

・時間をかけたダイエットは肉体的にもかなり楽

・落とそうと思えば比較的簡単に10kgほどは落ちる

・5~7kg程度ではゴルフの飛距離に影響はない

・8kg以上落とすとゴルフの飛距離に影響を与える

検体は私だけですのであくまでも参考程度にお楽しみください。

2020年LDJ日本大会より

さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジム おすすめはネクサスフィットネス浦和

腸腰筋の矛盾

【腸腰筋と飛距離】
スポーツをする方なら一度は「腸腰筋」という名称を聞いたことがあるのではないでしょうか?
この腸腰筋ですが、大腰筋と腸骨筋の総称で主に股関節の屈曲を司ります。
例えば100m走…なぜ黒人選手が上位を占めるのかを考えた時、生まれつき黒人は腸腰筋が厚い(つまり強い)そうで、それが影響していると考えられています。
それらの事からゴルフの飛距離アップにも腸腰筋の強さが必要だと思われていました。
しかし、一部の研究では腸腰筋(股関節屈曲)はゴルフの飛距離には関係が低いことが説明されています。
そう、ゴルフの飛距離には腸腰筋の強さは関係がない(少ない)のです。
【ゴルフスイングに股関節の回旋は…】
ゴルフスイングに股関節の屈曲は必要必要がない(少ない)とお伝えしましたが、実は回旋も大して重要ではないと考えています。
股関節のトルクと飛距離の相関性は低いと唱えている方もいますし、実際飛距離を出せる方は股関節の回旋動作があまり大きくありません。
よって、そこまで股関節を大きく回すことは必要がないと考えています。
【中高年層のゴルフスイング】
中高年層のゴルフスイングは身体が回らない、捻転差や独特のしなやかさに欠けるフォームをしていることが良くあります。
その主な原因は股関節や胸椎が回っていないことだと私は考えています。
…ここで発生しました矛盾。
飛距離には股関節のトルクは大きな影響がないと言いつつも、股関節の回転運動を充分にできた方が良いのでは?という考え方です。
ここは非常に難しい考えとなりますが、柔軟性はあった方がいいのではないかな?と思います。
【まとめ】
何が言いたいのかわからなくなってしまいましたね(笑)
・ゴルフの飛距離には腸腰筋の強さは重要ではない
・ゴルフの飛距離には腸腰筋の強さは不要
・ゴルフのスイングに腸腰筋の柔軟性は必要
という矛盾、皆様はどのようにお考えでしょうか?
埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジム おすすめはネクサスフィットネス浦和
TOP