4月 | 2024 | 埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジム

新規募集について!

お陰様で現在、ほぼ満員状態となっております。

現在、お問い合わせをくださっている方を除き「特別料金でのご案内を停止いたします

料金表に「通常料金」と「特別料金」の記載があり、「通常料金」には「赤線」が引いてありますが、現在は「通常料金」での募集となっております。

予めご了承ください。

また、空き枠もかなり少なくなってきておりますので、お早目にお問合せくださいますようお願いいたします。

さらに、今後しばらくはキャンセル料を満額頂戴いたしますのでこちらも合わせてご確認くださいますようお願いいたします。

これは、毎回必ずスケジュールを調整してくださる方へ失礼になりますのでご了承ください。

 

今後ともネクサスフィットネスをよろしくお願いいたします。

 

ゴルフの飛距離アップならネクサスフィットネス

食事と健康

この文章は自動生成AIで作成しておりますので参考程度にお楽しみください。

 

食事と健康に関しては、栄養バランスの取れた食事が非常に重要です。健康的な食事には、以下のようなポイントがあります1

  1. 主食、主菜、副菜をそろえる:バランスの良い食事の基本です。
  2. 規則正しく食事を摂る:一日の食事のリズムを整え、健やかな生活リズムを作りましょう。
  3. 果物や野菜を意識的に摂る:ビタミンやミネラル、食物繊維を豊富に含みます。
  4. 乳製品を意識的に摂る:カルシウムなどの必要な栄養素を摂取しましょう。
  5. 魚や大豆などを意識的に摂る:良質なたんぱく質やオメガ3脂肪酸が豊富です。
  6. 塩分を控える:高血圧のリスクを減らすためにも、ナトリウムの摂取量に注意しましょう。
  7. 間食を摂り過ぎない:特に糖質や脂質が多いスナック類は控えめに。

これらのポイントを意識することで、健康的な食生活を送ることができます。また、食事を楽しむことも大切です。美味しいものを食べる喜びは、精神的な満足感にもつながります。さらに詳しい情報や個別の栄養素については、専門家のアドバイスを受けることもお勧めします2。食事と健康についてのご質問があれば、どうぞお気軽にお尋ねください。

 

ゴルフの飛距離アップトレーニングはお任せください

さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジムネクサスフィットネス浦和

ドラコン大会報告・やったぜ長島選手!

業界で現在最も注目されている?ドラコン大会!

第9回まえたんカップに飛距離アップトレーニング門下生の長島さんが参戦!

結果やいかに!!

という事で、団体等関係なく開催されるドラコン大会、通称「草ドラコン」を世に広めたといっても過言ではない?ドラコン大会、まえたんカップに長島さんが参加してくださいました。

 

雨はどうにか耐えたものの、強烈なアゲインストの中多くの選手が飛距離に苦戦していました。

 

長島さんは

予選1…ファール

予選2…ファール

予選3…ラスト1球?2球?くらいまで思うような球を打てません…。

が、なんと後半で起死回生の一打!予選2位通過で決勝へ進みます!

 

こうなると…強い!

乗りに乗った長島さんは決勝でも良い球を連発!

見事優勝を手にしました!

これからも皆様の飛距離アップのお手伝いが出来るよう精進いたします!

ジュニアもシニアもマスターズも初心者も上級者も本気で戦えるドラコン大会!

今日のヒーロー長島さん!

 

ゴルフの飛距離アップなら、埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジム ネクサスフィットネス浦和

筋トレとホルモンバランス

この文章は自動生成AIで作成しておりますので参考程度にお楽しみください。

 

筋トレは、ホルモンバランスに大きな影響を与えることが知られています。特に以下のホルモンが筋トレによって分泌されることが報告されています:

  • 成長ホルモン:脂肪燃焼や筋肥大の促進、心臓病リスクの低下や糖尿病予防などの効果があります。
  • テストステロン:やる気を出したり、前向きになれたりする効果があり、筋肥大や血管系の病気の予防にも役立ちます。
  • ノルアドレナリン:脳を活性化させ、記憶力や情報処理能力の向上に寄与します。
  • ドーパミン:やる気を出す効果があり、仕事や勉強の生産性を高めることができます。
  • セロトニン:感情のコントロールや精神を安定させる効果があり、「幸福ホルモン」とも呼ばれています。

これらのホルモンは、筋トレの強度や種類、セット数、休憩時間などによって分泌量が変わるとされています。例えば、成長ホルモンの分泌を増やすには高強度の負荷で複数セット行い、休憩時間を短くすることが推奨されています1

また、筋トレは女性ホルモンバランスを整える効果もあるとされ、血流を促し、女性ホルモン分泌を指令する脳や、子宮、卵巣を活性化させることで、ホルモンバランスを正常化する効果があります2

筋トレによるホルモンの分泌は、健康やメンタル面にも良い影響をもたらすため、適切なトレーニングを行うことが重要です。ご興味があれば、さらに詳しい情報やトレーニング方法について調べてみると良いでしょう。

ゴルフの飛距離アップなら埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジムネクサスフィットネス

筋発達と睡眠

この文章は自動生成AIで作成しておりますので参考程度にお楽しみください。

 

睡眠は筋肉の発達にとって非常に重要な役割を果たしています。筋トレや運動によって鍛えられた筋肉が成長するのは、実は睡眠中に多く分泌される成長ホルモンの働きによって修復される時です。良質な睡眠を確保することで、筋肉の成長を促し、肉体疲労を回復させることができます。また、美容や健康にも効果的です。

睡眠不足が続くと、成長ホルモンの分泌が不足し、筋肉の成長が妨げられるだけでなく、筋トレの効率が低下したり、筋肉痛や疲労が残りやすくなったりする可能性があります。そのため、筋肉の発達を目指す場合は、十分な睡眠時間を確保することが大切です。一般的には、成人の平均睡眠時間は6〜8時間と言われていますが、個人差があるため、自分にとって最適な睡眠時間を見つけることが重要です。

筋肉にとって最適な睡眠習慣を身につけるためには、以下の点に注意しましょう:

  • 入眠後90分の間に深い睡眠をとること
  • 十分な睡眠時間を確保すること
  • 睡眠環境を整えて睡眠の質を高めること
  • 適度なトリプトファンの摂取を心がけること

睡眠前には、以下の習慣を避けることが推奨されます:

  • 就寝直前の激しい運動は避ける
  • 就寝直前の食事も控えめにする

筋肉の成長と睡眠の関係についての詳細は、専門の記事でさらに学ぶことができます。興味があれば、信頼できる情報源を参照してください

 

ゴルフの飛距離アップなら埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジムネクサスフィットネス

 

筋トレのモチベーション

この文章は自動生成AIで作成しておりますので参考程度にお楽しみください。

 

筋トレのモチベーションを維持するための方法はいくつかあります。以下にいくつかの方法をご紹介します:

  1. 適度に自分を甘やかす:時には自分にご褒美を与え、リラックスする日を設けることで、ストレスを減らし、モチベーションを維持できます。
  2. 筋トレ仲間を作る:仲間と一緒にトレーニングすることで、お互いに励まし合い、モチベーションを高めることができます。
  3. 目標を数値化する:具体的な数値目標を設定することで、達成感を得やすくなり、モチベーションの維持につながります。
  4. パーソナルトレーニングを受ける:専門家のアドバイスを受けることで、効果的なトレーニング方法を学び、モチベーションを保つことができます。
  5. 休息を取る:適切な休息を取ることで、身体と心の回復を促し、トレーニングへの意欲を新たにすることができます。

これらの方法を試してみて、自分に合ったモチベーション維持法を見つけることが大切です。また、筋トレの効果が目に見えない時もあるかもしれませんが、長期的にコミットすることで、徐々に結果が出てくることを信じて続けてください。

 

ゴルフの飛距離アップなら埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジムネクサスフィットネス

プロテインとは?

この文章は自動生成AIで作成しておりますので参考程度にお楽しみください。

プロテインの摂取にはいくつかのメリットがあります。主なメリットとしては、以下のような点が挙げられます:

  1. 効率的なたんぱく質摂取:プロテインはカロリーを抑えつつ、手軽にたんぱく質を補給できるため、筋肉の構築や修復、健康維持に役立ちます1
  2. 筋肉量の増加:運動後の筋肉修復に必要なアミノ酸を豊富に含み、筋肉合成を促進します2
  3. 筋肉の回復促進:運動による筋疲労や筋肉の損傷の回復を早める効果があります2
  4. ダイエット効果:たんぱく質は消化にエネルギーを必要とするため、代謝を促進し、筋肉量を維持しながら体脂肪を減らすのに役立ちます2

ただし、プロテインの摂取には適切な量があり、過剰摂取はカロリーオーバーにつながる可能性があるため、自分に合った摂取量を知り、バランスよく摂ることが大切です1。また、プロテインの種類や品質にも注意し、信頼できる製品を選ぶことが推奨されます1。プロテインの摂取タイミングや飲み方についても、トレーニングの前後や食間など、自分のライフスタイルに合わせて最適な方法を選ぶと良いでしょう1

 

プロテインには主に3つの種類があり、それぞれに特徴があります。以下にその種類と特徴を紹介します:

  1. ホエイプロテイン
    • 牛乳由来のタンパク質で、必須アミノ酸をバランス良く含んでいます。
    • 水に溶けやすく、消化吸収が速いため、運動後の栄養補給に適しています1
  2. カゼインプロテイン
    • 牛乳に含まれるタンパク質の約80%を占め、水に溶けにくい性質があります。
    • 消化吸収が緩やかで、満足感が持続し、夜間や食間のタンパク質補給に適しています1
  3. ソイプロテイン(大豆プロテイン):
    • 大豆由来のタンパク質で、植物性タンパク質の中でも必須アミノ酸をバランス良く含んでいます。
    • 消化吸収が緩やかで、食物繊維も含まれており、食事の置き換えや栄養バランスの調整に適しています1

これらのプロテインは、粉末タイプ、バータイプ、ゼリー飲料、ドリンクタイプなど、さまざまな形状で提供されています。自分の目的やライフスタイルに合わせて選ぶことが大切です。また、プロテインを選ぶ際には、成分や消化吸収の特性、味や溶けやすさなども考慮すると良いでしょう2

 

 

ゴルフの飛距離アップなら埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジムネクサスフィットネス

マッスルビーチとは…

この文章は自動生成AIで作成しておりますので参考程度にお楽しみください。

気温が上がってきたので日本でもこんなジムがあったらいいのにな…と

 

マッスルビーチは、アメリカ・ロサンゼルスにある有名な屋外ジムで、ボディビルの聖地として知られています。ベニスビーチサンタモニカに隣接するこの場所は、1930年代から存在し、特にベニスビーチのマッスルビーチは、若き日のアーノルド・シュワルツェネッガーがトレーニングしていたことで有名です1

マッスルビーチには、ダンベルやバーベル、鉄棒やつり輪などの筋トレ器具が設置されており、海を眺めながら潮風を感じてトレーニングを楽しむことができます。現在では、トレーニングをする人々を見物する観光スポットとしても人気があります。また、映画『クリード 過去の逆襲』のような作品にも登場しています1

さらに、フロリダ州マイアミにも「マッスルビーチ・サウスビーチ」という施設があり、こちらは完全無料で利用できるとのことです1。マッスルビーチは、筋トレをする場所としてだけでなく、開放的な気分を味わえる特別な場所として、多くの人に愛されています。もしロサンゼルスやマイアミを訪れる機会があれば、ぜひ立ち寄ってみるのも良いでしょう。

 

ゴルフの飛距離アップなら埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジムネクサスフィットネス

フィットネスの歴史

この文章は自動生成AIで作成しておりますので参考程度にお楽しみください。

フィットネスの歴史は、日本においては1930年代に遡ります。当初は部活の学生への疲労回復を目的としたマッサージ活動から始まり、1932年のロス五輪ではマッサージ師を帯同しています。1960年代には、1964年の東京オリンピック開催をきっかけに運動ブームが起こり、1965年には民間スイミングクラブが登場しました。その後、1970年代には各民間企業のスポーツクラブ1号店のオープンが相次ぎ、1980年代にはフィットネスと名がついたスポーツクラブが登場し、業界は成長しました。1990年代にはバブル崩壊の影響を受け、業界は再編成され、新たな市場開拓が始まりました。2000年代に入ると、ITバブルの崩壊もあり、大手フィットネス会社の買収や合併が相次ぎました。2010年代は、東日本大震災を乗り越え、中学生のダンス必修化や、ホットヨガの登場、24時間営業のジムの拡大などもきっかけとなり業界が回復しました。そして、2020年には日本でのオリ・パラ大会をきっかけに、フィットネス業界にもフォローの風が吹くものと期待されていましたが、COVID-19の拡大に伴い、業界にも大きな影響がありました

フィットネスは、健康の維持・増進を目的とし、体脂肪率の正常化や心肺機能の向上、筋力の維持向上や柔軟性の向上を目指す運動を指します。また、精神的な機能向上やリラックス効果、日頃のストレス解消などのメンタル面の効果を求めて行われることもあります。フィットネスクラブでは、ジョギング、エアロバイク、水泳、エアロビクスダンス、ウォーキング、サイクリング、筋肉トレーニング、ヨガ、ピラティス、ストレッチングなどの有酸素運動や筋力トレーニングが行われています。

 

ゴルフの飛距離アップなら埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジムネクサスフィットネス

 

ベンチプレスのコツ

この文章は自動生成AIで作成しておりますので参考程度にお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベンチプレスは、主に大胸筋、三角筋(肩)、上腕三頭筋(腕)などの上半身の筋肉を鍛えるウェイトトレーニングの種目です。パワーリフティングの競技の一つでもあり、バーベルを胸から真上に押し上げる動作を行います。正しいフォームで行うことで、効果的に筋肉を鍛えることができます1

ベンチプレスを効果的に行うためのコツはいくつかあります。以下に主なポイントをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

  1. 肩甲骨を寄せる: 肩甲骨を寄せて胸を張ることで、胸筋にしっかりと効かせることができます。
  2. 肩を下げる: 肩を下げて固定することで、肩への負担を減らし、胸筋に集中させることができます。
  3. バーを下げる位置: バーは胸の中央やや下、みぞおちあたりに下ろすのが理想的です。これにより胸筋全体に均等に負荷をかけることができます。
  4. グリップの位置: 手のひらをバーにしっかりと固定し、親指をバーの下に回し込むことでグリップの安定性を高めます。
  5. 骨盤の位置: 骨盤は自然なアーチを保ちながら、腰への負担を減らし、胸筋への負荷を最大化します。

これらのポイントを意識しながら、正しいフォームでベンチプレスを行うことが大切です。また、トレーニングの際は安全に注意し、無理のない範囲で行ってくださいね。

 

ゴルフの飛距離アップなら埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジムネクサスフィットネス

TOP